”分析前処理装置”のことなら、元素分析のトータルソリューション【株式会社イアス】にお任せください

元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】 元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】 元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】 元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】
English English
サイトマップ サイトマップ
元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】 元素分析のスペシャリスト,株式会社イアス【IAS-Inc】
株式会社イアスホームーページ HOME 会社案内 製品情報 コンサルティング お問い合わせ リンク 株式会社イアスホームーページ
   >>Home   >製品情報  >分析前処理装置
 
Expert全自動気相分解(VPD)装置
オンラインモニタリングシステム
ASAS オンライン自動標準液添加装置
分析前処理装置
SCシリーズインテリジェントオートサンプラー
高感度試料導入システム
ICP-OES/ICP-MS 関連部品
ICP-OES/ICP-MS 関連部品
H_Canister
マイクロ波分解装置 TOPEX
   
分析前処理装置
  ・非沸騰型蒸留・試料濃縮装置  ( Evapoclean™/Cleanacids™  )
分解ホットプレート  ( Hotplate・Carbon block rack )
容器洗浄器  ( ETC EVO II ST )
  analab
 

ICP-OES/ICP-MSによる微量元素分析に不可欠な試料前処理装置および試料容器洗浄器です。
加熱部は、非常に熱伝導性の高い特殊な分子構造を有するグラファイトカーボン製のため、温度
を均一にかけることができます。また、ヒーター源が試料とは完全に分離された構造になっており、
有機溶媒の使用も可能です。

  株式会社イアスはANALAB社と日本における独占販売契約を結んでいます。 
 
Evapocliean
 
evapoclean

シンプルでフレキシビリティに富み、
試料濃縮・非沸騰型蒸留(精製)
試料分解・試料容器洗浄が可能です。

  特長  
 
  • 不純物濃度がpptからppqレベルの超高純度試薬を精製することができます。HCl, HF, HNO3,
    NH4OH, H2O2などの試薬からIPA, NMPなどの有機溶媒の精製に非常に有効です。

  • 完全密閉系のため、腐食性の高い酸やアルカリ蒸気からオペレータを保護します。また、外部からの汚染を受けません。

  • 冷却水が不要な空冷システムを採用しており、ドラフト内に簡単に設置することが可能です。

  • フレキシビリティのあるシンプルな構造のため、沸点の近い溶液であれば、クロスコンタミネーションを気にすることなく、異なる種類の溶液を同時に処理することができます。

  • ヒーター源は、フッ素樹脂コーティングされたグラファイトカーボン製加熱ブロックの内部に設置されているため、酸や有機溶媒蒸気と接触しません。

  原理  
  温度コントロールされたグラファイトカーボン製加熱ブロックを用いて試料を加熱するため、複数試料に温度を均一にかけることができます。試料を非沸騰条件で加熱させることにより、試料の濃縮時には被測定元素の飛散を防ぎ、試薬の精製時には不純物の飛沫同伴を防ぐことができます。また、固体や液体試料の酸分解および試料容器の酸洗浄を同時に行なうことができます。
  img
  装置モデル  
  Evapoclean™ :

25 mL × 3本, 6本, 12本
125 mL × 3本, 6本
500 mL × 3本
標準(タイマー機能付き)またはプログラム式温度コントローラー付き
本体上面に試料分解および容器洗浄用の穴があります。

  Cleanacids™: 1 L × 1本
標準(タイマー機能付き)またはプログラム式温度コントローラー付き
  ※Evapoclean™およびCleanacids™はフランス ANALAB社とPHYSICAL Institute of the Globe of Parisにある
  NATIONAL CENTER for SCIENTIFIC RESEARCHとの間で共同開発された製品です。
   
  ページトップへ戻る
分解ホットプレート
 
evapoclean

微量元素分析のためのホットプレートです。
試料分解・試料容器洗浄が可能です。

  特長  
 
  • 温度コントロールされたグラファイトカーボン製加熱ブロックを用いて試料を加熱するため、複数試料に温度を均一にかけることができます。

  • 加熱部はフッ素樹脂コーティングされているため、試料のコンタミネーションを防ぎます。

  • ホットプレートの端から5 mmまで均一な温度分布を有しているため、有効使用面積が広く、多くの試料を同時に取り扱うことが可能です。

  • ホットプレート上部にカーボンブロックラックを設置することにより、様々な試料の加熱
    分解および容器の洗浄が可能です。
  装置モデル  
 

分解ホットプレート :

A4サイズ(300 mm × 200 mm)
A3サイズ(400 mm × 300 mm)
※A2サイズや特注サイズも承っております。
標準(タイマー機能付き)またはプログラム式温度コントローラー付き

  カーボンブロックラック :

内径、穴数、高さ等、容器サイズに合わせて
カスタマイズすることが可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

     
  ページトップへ戻る
ETC EVO II ST
 
evapoclean

微量元素分析のための
酸蒸気による容器洗浄器です。

  特長  
 
  • 酸蒸気による洗浄は、PFAやPTFEの細孔部に進入し、洗浄効果を大幅に高めます。

  • 浸漬洗浄に比べ、少量の酸で効率的に容器を洗浄することが可能です。

  • 接液部は全てフッ素樹脂製のメタルフリーのため、HFも使用できます。

  • 洗浄用の酸は繰り返し使用することができ、また、内部の溶液を容易に排出することが出来ます。

  • 各種サイズの容器に対応しています。

  • マイクロウェーブ用分解容器の洗浄にも適しています。

  • 1回の洗浄時間は約4〜10時間程度です。温度コントローラーにはタイマー機能もございます。

装置モデル
  ETC EVO II ST:

400 mm(外径)× 630 mm(高さ)…本体の必要最低設置スペース
250 mm(外径)× 290 mm(高さ)…内容積
PTFE製容器プレート
PTFEサポート棒48本
ミドルプレート(オプション)

   
   
  ページトップへ戻る
   

HOME  |  会社概要  |  製品情報  |  コンサルティング  |  お問合せ  |  リンク  |  サイトマップ
 
Copyright (C) 2009 IAS Inc. All Rights Reserved.